税務会計の出版社

NEWS

12/6/13
書籍「社労士が見つけた!(本当は怖い)採用・労働契約の失敗事例55」6/13発売しました。
12/3/28
書籍「社労士が見つけた(本当は怖い)解雇・退職・休職実務の失敗事例55」3/28発売しました。
11/12/21
書籍「税理士が見つけた!(本当は怖い)事業承継の失敗事例33」12/21発売しました。
11/11/2
書籍「税理士が見つけた!(本当は怖い)飲食業経理の失敗事例55」11/2発売しました。
11/5/11
書籍「公認会計士が見つけた!(本当は怖い)グループ法人税務の失敗事例55」発売しました。

TOHO税務会計メルマガ

cover    
   
版画の歴史   版画の歴史
   
contents お買い求めはコチラ

07死者の踊り

死者の踊り

 デュラーは一五一三年、彫刻銅版の長い歴史にもまたとない緊張したビュランをあつかつて「馬上の聖ゲオルグ」またの名「騎士と死と悪魔」をつくつている。激闘の姿であらわすのが例だつた聖ゲオルグを、静けさとつよい意志をもつ勝利者として扱い、肉体的な力の伝説の英雄てはなく、はげしい精神をもち、信念と勇気にみちあふれたキリスト者の理想像をデュラーはつくりあげました。しかもこの版画のもとになつたよろいの騎馬像の淡彩素描に後年記入した彼のことばによると「これはドイツにおける当時の武装だつた」のです。
 このとき、ライン、ドナウ、ネッカの三大河の上流のあつまるスワビア地方、あの聖クリストファを出し、カルタの銅版作家がかつて活躍したと想像される、そのあたり一帯では、農民の靴を旗じるしに一揆がたちあがつていました。それは、十五世紀から十六世紀にかけて封建的安川に抗して戦つたドイツ民衆の記録の一つの結び目であり、ルネサンス・ドイツがそのときつきあたつた国家的不幸から人は宗教改革とよび、その真の基盤はエンゲルスが詳細をきわめて分折したあの有名な農民戦争がまさに経過していたのです。デュラーが生涯を通じて心から尊敬したルーテルは一五一七年だれもー知るウィッテンベルグの宜言を発表し、売官およびいまや印刷術の進展とともにローマ教会の厚顔ぶりを露呈した免罪符、その他に反抗し、ここで反ローマ闘争の公然たる合図を与えるやドイツの多彩な利害闘争は単純化され、幾多の階級や階級内の分派は三つの大きな陣営に分かれました。保守的なカトリック派、ブルジョア的な改良派、また平民的なもつとも革命的な陣営とです。そしてイスパニア王もかねたドイツ皇帝カルル五世(イスパニアのカルロス一世)を中心とする反対派に対して、ここに巨大な国民大衆が対立し ブルジョア改良的な派の先頭にたつたルーテルと、徹底的な革命派の先頭にたつたトマス・ミュンツェルをみることになります。
 いつたい、カルタの作家、ESその他の初期の作から目をデュラーにうつすとき、そこにすこしもゆるみのない版面の緊張感が容易にみとめられ、宗教改革の精神解放のたたかいに流れまじるはつらつさ、生命の躍動感がせまります。巨人をもとめ、巨人を生みだした時代は、巨人の作品に巨人が映ずるのも当然だつたでしよう。私たちはデュラーの「黙示録」また「受難」のかずがずの連作に、追求してやまぬ学識や気概や節操の巨人への要望を、あるいは、すでに一五一〇年の「ヴェロニカをもつ天使」そのキリストの顔に、苦悶に対する勝利者、精神の偉大さと力をもつ新しい人間像をみとめないわけにはいきません。一五一七年ルーテルがはじめてカトリック教会の信条および制度に反対して立つたとき、マインツ刊行免罪符に対して、彼はウィッテンベルグの印刷所によつて九十五ヵ条の抗議書を刷り、ドイツ中にふりまいた。ルーテルの力強い農民的性質はこの時制に最も荒々しく「もしローマの僧侶たちの狂暴な気狂いさわぎがつづくなら、これを止めさせるために国民と諸侯が暴力を以てこれにあたり、全世界を毒するこれら悪党どもを、口でなく武器をもつて一挙にやつつけるはかはない」とさけんだのはあまりにも有名です。ルーテルをこのように力づよく起ち上らせたのは法王制・封建的支配に対する農民・都市民の強力な戦い以外のものではなく、そこにこそドイツの有名な芸術家たちが彼に協力し、印刷所はウィッテンべルクに工房をうつして宣伝冊子を刷つたし、激励のさなかにあつて、一五二二年のいわゆる「九月聖書」にはデュラーが挿絵の下絵を担当することにもなつた。活版印刷も版画もまたローマに対して戦いを開いていたのです。
 勇敢なこのウィッテンべルクの僧が一五二〇年法王の破門状とともに一やまのスコラ的な書物を火に投じ、ふるい神学や法律に死を宣告するにいたつて、出版も挿絵の木版画も注目すべき高まりをみせました。ルーテル自ら後にいつています。「当時印刷室はよりよい本を街のなかに放置してかえりみない、しかしこれらの本は破られ、消え去るのを神こそが運命づけたのだ」と。もうスコラ哲学ばかりか、いたずらにはばひろいヒューマニストの著書も意義を失つていたのです。そして部厚な学術書の代りに簡略な、当然ドイツ語の小冊子、そして激情をこめた煽動的な一枚刷、あのセバスティアン・ブランドがのこした教訓が、ひろい国民的な規模で展開します。奥附をもたない、はげしい主張をもりあげた小冊子の扉には「素朴な人のために」とか「学問ある人のためにあらず」などと革命の原動力であるその買手にあてた言葉を加えるのが例でした。しかもそれらの、いま一般に史料として引かれるさまざまな文献のすべてが、例外なしにふちかざりや扉絵を、どんなわずかながら挿絵をもつていたことを忘れられません。絵画が民衆を組織する力をはつきり自覚し、インクナビュラの尊い成果をもつとも純粋に端的にもりあげていたのです。ウィッテンベルグが、新教印刷いははは・ルフト(一四九五―一五八四)を先頭に新しい印刷中心地となるとともに、すべての印刷術は、新旧二つの対立を反映しました。支配層がローマ教会に忠実なところではいいいいすすいい旧教に奉仕し、他は新教にうつつた。バーゼル、ストラスブルグ、アウグスブルグ、ニュルンベルグのように有力な印刷地には、新しい教のの底流、自由思想に通じる小印刷所をもつものがさかんにあらわれ、人民的基盤をうつし出しました。
 ルーテルの閃光はすさまじくドイツ中をかけめぐり、全ドイツ民衆が起ち、諸侯さえも、潮流に流されました。諸侯たちはローマへの従属やカトリック的階級組織を打破り、そして教会財産の没収で富むことをのそんだからです。ザクセン選挙侯に保護され、ウィッテンべルグ大学の教授として、夜となく昼となく、いまや有名人に、英雄になりつつあつたルーテルは、そこでちゆうちよなく、運動の民衆的要素をふりすて、市民、貴族そして諸侯の側に加わります。一五二〇年縁かざりの美しい扉をもつたウィッテンべルグ版「ドイツ国民たるキリスト教貴族に告ぐ」また「キリスト者の自
・・・

仕事の失敗DB 仕事の失敗DB
古典語典古典語典
シニアビジネスは男がつくるシニアビジネスは男がつくる
「公認会計士・税理士」は資格をとってからが勝負!「公認会計士・税理士」は資格をとってからが勝負!
税理士、そしてコンサルタントとしての生き方税理士、そしてコンサルタントとしての生き方
江戸歌舞伎と広告江戸歌舞伎と広告
久里浜『アルコール病棟』より臨床三〇年の知恵久里浜『アルコール病棟』より臨床三〇年の知恵
大ノーベル傳大ノーベル傳
税務調査に強い税理士ご紹介税務調査に強い税理士ご紹介
TOHO医療に強い税理士紹介センターTOHO医療に強い税理士紹介センター
東峰書房ショッピングサイト東峰書房ショッピングサイト
同族会社のための税務調査同族会社のための税務調査
西洋古典語典西洋古典語典
東京の季節東京の季節
ヨーロッパの旅ヨーロッパの旅
アルコール依存症はクリニックで回復する高田馬場クリニックの実践アルコール依存症はクリニックで回復する高田馬場クリニックの実践
かしこい医療経営のための税務調査対策Q&Aかしこい医療経営のための税務調査対策Q&A
よくわかる医院の開業と経営Q&Aよくわかる医院の開業と経営Q&A
クリニックの新規開業を成功させるプロセスとポイントクリニックの新規開業を成功させるプロセスとポイント
IFRSが世界基準になる理由IFRSが世界基準になる理由
2011年中小企業の税務・会計を展望する~IFRSはどこまで中小企業に関わるか~2011年中小企業の税務・会計を展望する~IFRSはどこまで中小企業に関わるか~
現代風俗帳現代風俗帳
私のアルコール依存症の記ある医師の告白私のアルコール依存症の記ある医師の告白
同族会社のための生命保険同族会社のための生命保険
「税金経営」の時代「税金経営」の時代
江戸の物売江戸の物売
江戸の看板江戸の看板
信州の石仏信州の石仏
山麓雑記山麓雑記
TOHO税務会計メルマガのご案内TOHO税務会計メルマガのご案内
女性とアルコール依存症体験談にみる症状と回復女性とアルコール依存症体験談にみる症状と回復
版画の歴史版画の歴史
「断酒生活」のすすめあなたも酒がやめられる《ドキュメンタリー》「断酒生活」のすすめあなたも酒がやめられる《ドキュメンタリー》
金融マン必携!相続税実践アドバイス金融マン必携!相続税実践アドバイス
描きかけの油絵描きかけの油絵
いま、日本にある危機いま、日本にある危機
「キリストの聖遺物」の謎―どこに消え、誰が秘匿しているのか?「キリストの聖遺物」の謎―どこに消え、誰が秘匿しているのか?
長生きの国を行く長生きの国を行く
阿蘭陀まんざい阿蘭陀まんざい
経営ノート経営ノート
中堅中小企業のための「日本版SOX法」活用術中堅中小企業のための「日本版SOX法」活用術
グループ法人税務の失敗事例55グループ法人税務の失敗事例55
バンクーバー朝日バンクーバー朝日