税務会計の出版社

NEWS

12/6/13
書籍「社労士が見つけた!(本当は怖い)採用・労働契約の失敗事例55」6/13発売しました。
12/3/28
書籍「社労士が見つけた(本当は怖い)解雇・退職・休職実務の失敗事例55」3/28発売しました。
11/12/21
書籍「税理士が見つけた!(本当は怖い)事業承継の失敗事例33」12/21発売しました。
11/11/2
書籍「税理士が見つけた!(本当は怖い)飲食業経理の失敗事例55」11/2発売しました。
11/5/11
書籍「公認会計士が見つけた!(本当は怖い)グループ法人税務の失敗事例55」発売しました。

TOHO税務会計メルマガ

cover    
   
版画の歴史   版画の歴史
   
contents お買い求めはコチラ

04流浪の印刷家たち

流浪の印刷家たち

 一四六二年マインツに大騒動が起つた。法王ピウス二世はマインツ大司教で選帝候のイーゼルブルグのディーターをやめさせ、ナッサウのアドルフを任命したが、僧侶関係は別として、マインツの市民のほとんどがディーターに味方して、これに反対したのです。そこでアドルフの軍隊は突如としてこの町におそいかかつた。市民は市の広場を中心に抗戦をつづけたが、掠奪、放火、暴力のかぎりをつくして、新しい大司教はこの自由都市を占領し、武器をとることのできる男という男を追放した。都市の自由を支持し、アドルフ反対の刷りものも出ていたといわれる、つまり精神の武器に育ちつつあつた印刷の技術家たち、グーテンベルグやフスト、シェファーの弟子たちは、ここで、ヨーロッパ各地に商業通路をたどつて旅立ちました。この町に印刷者が全くいなくなつたとはいえないので、グーテンベルグは新しい支配者の援助で余生を送ったし、シェファーはかつての劃期的な作品はないものの、この後は出版販売の面に発展して産をなしたようです。ただかれらにつづく新しい世代では、開業や特許の制約のもつと自由な、新技術の空白な、ひろいヨーロッパの都市に身のおき場所を求めたにちがいありません。それにしてもさびしい流浪者たちです。流れゆく印刷家は、のみだけをマントの下にもつていました。かれらにとつて、のみが生命でした。プレスはとこにもある圧搾機を工夫し利用すればたりる。自らのしごとは活字の字母だけ、そこに初期印刷者の性格があつたのです。
 十五世紀の商業通路は水でした。ライン河とマイン河との合流点のマインツからマイン河を遡ればバンベルグだし、ライン河の北にケルン、南にストラスブルグの自由市、そしてスイスのバーゼルにいたる。ドナウの上流の網の目にはニュルンベルグ、アウグスブルグ、ウルムが繁栄の限りをつくしていました。活版印刷はまず最初に地理的にドイツの自由都市にさかえます。つぎにイタリアに花開く、つづいてフランスに映えわたつていくのはほんのわずかのあいだです。史家のあいだでは、イタリアの最初の印刷をマインツ争乱の二年後一四六四年とし、フランスではその六年後一四七〇年、スペイン、オランダ、イギリスもこの前後に行われるのだから、一四七〇年頃をもって、刊地不明の木版本や一枚刷の時代はだいたい終るとみられます。つまり活版印刷の出現に、なりたちつつある国家の区分が反映されるのです。そのいみでルネッサンスは印刷術を生みましたし、印刷術はルネッサンスを育てました。南欧的な学芸復興の形で人間性を欲求する民衆のあいだに迎えられ、人間性をおさえる力とたたかつて、宗教革命のひろい流れに入つていきます。技術の伝播によつて新しい工夫や形式を生み、印刷の世界はいつそう豊かなふくらみをもつていくのです。ここで私たちは、書物の挿絵・装飾の版画が活版印刷とつながりつつ強いひろがりをみせるとき、動いている人間社会を反映していたことを忘れられません。では、揺籃期の挿絵本はどのようなものだつたでしようか。
 バンベルグのアルブレヒト・フィステルは本文に木版画を加えた最初の印刷家といわれています。一四六一年に小形の二折本で、一〇一の挿絵を満載したドイツの民話集を出しました。これは十四世紀中頃のドミニカン派の僧ウルリッヒ・ボーネルの原著で、たくさんの教えや人生の真理がわかる「宝石」だと題した本です。翌年には「ヨセフ、ダニエル、エステル、ユーディットの伝記」に五五の木版画を入れていますし、おそらく彼の仕事のなかでいちばん早いらしい「死をおそれる男やもめのつぶやき」にも全頁大の版画があり、三種ほどの「貧者の聖書」も手がけてもちろん挿絵入りです。彼の出版がマインツ争乱の前であり、つかった活字がダーテンベルグ未完成の「三六行聖書」のものと似ていろところから、その協力者ので人だつたろう。たぶん印刷家の通例たつた金工や彫刻師の出身で、木版本の技術をもつて、仕事に都合よい町や修道院をたどつているうちに活版術の出現の光のなかにはいりこんだのだろう。わずかな活字をもつてマインツからバンベルグにうつつて、したがつてマインツ焼亡の前の作品をのこしたと想像されるのです。それにしても彼によつて、十四・五世紀ドイツの民衆のあいだに語りつたえた話が印刷物になつたのは興味あることで、だからこそ文字の不足を絵が補い、素朴極まりない絵は説明にまじえられて、親しい挿絵本が成りたつたといえるでしよう。
 しかしこれもけつして何ら摩擦なしに行われたとは考えられません。「貧者の聖書」ももつ彼が木版本製作者の影をつきまとわせていたことはたしかですが、活字版のとりあげは、おそらく、優秀な整版の彫技を発揮できたそのなかまの好意や協力を得られなかつたでしよう。つよい共同利害による反対に抗して、彼は自ら版木を彫つた。あるいは素人の彫版家にたのんだ。そして、あらつぽい輪郭の版のみでのこつていることも、彩色両家を得られなかつたから、と想像されます。大司教の都市マインツで、中世貴族の出身者やパリ大学の教養高い手から送り出された、あのけんらんたる聖書の飾りにくらべて、なんと田舎くさいよそおいであつたでしよう。しかしむしろそこに当時の民衆生活の真実をうつし出していたようで、「マザラン聖書」の豪華をのりこえたところに活版印刷も版画も、新たな発展の時機を劃しています。
 フィステルの体験から十年たつた。ドイツの各地に流れた活版印刷は漸次に印刷の旧秩序を解放していつた。ゆたかな交易の都市で、カルタの生産地としても知られたアウグスブルグで
・・・

仕事の失敗DB 仕事の失敗DB
古典語典古典語典
シニアビジネスは男がつくるシニアビジネスは男がつくる
「公認会計士・税理士」は資格をとってからが勝負!「公認会計士・税理士」は資格をとってからが勝負!
税理士、そしてコンサルタントとしての生き方税理士、そしてコンサルタントとしての生き方
江戸歌舞伎と広告江戸歌舞伎と広告
久里浜『アルコール病棟』より臨床三〇年の知恵久里浜『アルコール病棟』より臨床三〇年の知恵
大ノーベル傳大ノーベル傳
税務調査に強い税理士ご紹介税務調査に強い税理士ご紹介
TOHO医療に強い税理士紹介センターTOHO医療に強い税理士紹介センター
東峰書房ショッピングサイト東峰書房ショッピングサイト
同族会社のための税務調査同族会社のための税務調査
西洋古典語典西洋古典語典
東京の季節東京の季節
ヨーロッパの旅ヨーロッパの旅
アルコール依存症はクリニックで回復する高田馬場クリニックの実践アルコール依存症はクリニックで回復する高田馬場クリニックの実践
かしこい医療経営のための税務調査対策Q&Aかしこい医療経営のための税務調査対策Q&A
よくわかる医院の開業と経営Q&Aよくわかる医院の開業と経営Q&A
クリニックの新規開業を成功させるプロセスとポイントクリニックの新規開業を成功させるプロセスとポイント
IFRSが世界基準になる理由IFRSが世界基準になる理由
2011年中小企業の税務・会計を展望する~IFRSはどこまで中小企業に関わるか~2011年中小企業の税務・会計を展望する~IFRSはどこまで中小企業に関わるか~
現代風俗帳現代風俗帳
私のアルコール依存症の記ある医師の告白私のアルコール依存症の記ある医師の告白
同族会社のための生命保険同族会社のための生命保険
「税金経営」の時代「税金経営」の時代
江戸の物売江戸の物売
江戸の看板江戸の看板
信州の石仏信州の石仏
山麓雑記山麓雑記
TOHO税務会計メルマガのご案内TOHO税務会計メルマガのご案内
女性とアルコール依存症体験談にみる症状と回復女性とアルコール依存症体験談にみる症状と回復
版画の歴史版画の歴史
「断酒生活」のすすめあなたも酒がやめられる《ドキュメンタリー》「断酒生活」のすすめあなたも酒がやめられる《ドキュメンタリー》
金融マン必携!相続税実践アドバイス金融マン必携!相続税実践アドバイス
描きかけの油絵描きかけの油絵
いま、日本にある危機いま、日本にある危機
「キリストの聖遺物」の謎―どこに消え、誰が秘匿しているのか?「キリストの聖遺物」の謎―どこに消え、誰が秘匿しているのか?
長生きの国を行く長生きの国を行く
阿蘭陀まんざい阿蘭陀まんざい
経営ノート経営ノート
中堅中小企業のための「日本版SOX法」活用術中堅中小企業のための「日本版SOX法」活用術
グループ法人税務の失敗事例55グループ法人税務の失敗事例55
バンクーバー朝日バンクーバー朝日